注文住宅

  • >
  • 注文住宅
  • >
  • 注文住宅Q&A

注文住宅Q&A

注文住宅についてよくある質問をまとめました。
項目をクリックすると回答がご覧いただけます。

注文住宅と規格型の注文住宅の違いは何ですか?
規格型の注文住宅とは、あらかじめ決められている数タイプの仕様と間取りから選んで建てる住宅のことです。逆に、注文住宅は一からプランニングしていくもので、建てる人の希望やこだわりを実現し、ライフスタイルに合わせた自分だけの住まいを建てることができます。
注文住宅は少数派?
いいえ。
注文住宅は少数派と思われる方も多いかと思いますが、それは逆で、日本では建築されている住宅の約半数程度は注文建築によるものです。希望を自由に実現できる注文住宅の良さが、広く支持されている事が分かります。
注文住宅って高いのですか?
いいえ。
注文住宅は高いというイメージがありますが、それはまったくの誤解です。「注文住宅=高い」と決めつける事はできません。逆に安くなる場合も多々あります。 価格を左右するのは、ほとんどの場合、間取り(建築面積)、仕様(内装・外装材料のグレード)、住宅設備機器(キッチン、バスルームなどのグレード)、外観デザイン(外回りの工事内容)です。 すべてをグレードの高いものにしたり、さまざまな設備機器をつけたりすると際限なく価格は上がっていきます。お客さまの中で優先順位を付けていただき、優先順位の低い内容は予算をおさえるなどすれば、コストダウンを目指せます。
自由設計の注文住宅なら制約はありませんか?
はい。
基本的には制約はありませんが、建築基準法や地域の条例などで定められた基準を満たしていなければなりません。
狭い土地だけど大丈夫ですか?
はい。狭い土地でも大丈夫です。
狭小敷地や変形敷地に、自由設計の利点を活かし快適な住宅を建てる事ができる事こそ、注文住宅の特長です。
将来、増改築をする場合の事も考えたいのですが…
はい。将来的な事も含めてお気軽にご相談下さい。
将来のご家族構成やライフスタイルの変化を考えて、増改築や間取りの変更を想定したプランニングも注文住宅で住まいを建てるメリットです。
建築中の建物のチェックは?
はい。建築中の建物のチェックができます。
建築中にご自身の目でチェックできることが注文住宅のメリットでもあります。また、丸美D&Cでは、各工程ごとにチェックリストを作成してチェックしています。現場担当者と協力会社でのダブルチェック体制で品質の管理に努めています。
また、基礎、構造完成時のポイントとなる検査は、検査担当者と役所や保険会社の検査員のダブルチェック体制で行っています。
プラニングは無料ですか?
はい。ご相談からプランニングは無料です。
注文住宅の場合、「定価」はありません。構造・間取り・建材等々により、大幅に価格が変ってきます。ですから、プランニングが一番大切といっても過言ではありません。プランニング~概算見積りまでは無料ですから、お客さまがご納得されるまで担当者にご相談下さい。
住まいづくりを検討する際に気をつけるポイントは?
住まいづくりをするには、できるだけ早い時期からご家族の意見を調整しておく事が大切です。今のお住まいのどこが使いづらいかといった不満や、新居ではどんな暮らし方をしたいのかなどをご家族でお話しされる事をおすすめします。ご家族お一人おひとりの生活時間帯や趣味、加えて暮らしの中でどのような事を大切にしたいのかなどの優先順位を、最初のお打ち合わせでお伝えいただくと、よりお客さまの理想を具体化したプランニングができます。
注文住宅の支払いのタイミングは?
注文住宅を土地から購入して建築する場合、契約時・土地の決済時・建物着工時・上棟時・建物お引き渡し時に資金が必要となってきます。資金面で注意したい点は、購入した土地から、土管や石、パイプ、鉄管などいろいろなものが出てくる場合があります。地中から出てきたものの産廃処理の費用や地盤の調査をし、補強のために改良する必要がある場合などは別途費用がかかることもあります。また、建築中に追加・変更が出てくる場合もあります。そのような場合のことも考慮してご予算をお考え下さい。
注文住宅購入時の資金調達は?
注文住宅の場合、土地と建物を別々に購入する事になります。住宅取得の場合の代表的なものとしてフラット35がありますが、基本的に建物対象になりますので、土地の分割決済には対応する事はできません。ですが、建物完成時にフラット35を利用することを前提とした、つなぎ融資という方法もありますので、ご相談下さい。
注文住宅への買い替えは?
分譲マンションなどからの買い替えの場合、新たに土地購入からとなりますので、お住まいを売却した費用で土地をご購入される場合には、建築中、賃貸生活をしなければならなかったり、お引っ越しを2回しなければならなくなったり、費用と労力がかかってきます。売却・仮住まいの手配・ローンのお手続きなどもお気軽にご相談下さい。
アフターサービスは大丈夫ですか?
はい。ご安心下さい。
住まいは何十年も住み継ぐものですので、むしろ建てた後の方が大事といっても過言ではありません。丸美D&Cはお引き渡し後からのお客さまとのお付き合いを大切に考えています。保証はもちろん、アフターメンテナンスもしっかりと対応いたします。
地震が心配ですが、どうすればいいですか?
はい。ご安心下さい。地盤調査を行い、調査の結果を受けて必要であれば、耐震基準を満たす地盤へと改良する工事を行います。基礎や構造部分もしっかりと検査を行いながら工事をしますので、ご安心下さい。
また、住宅性能表示制度による耐震等級の基準があります。最高等級の基準では、「数百年に一度の大地震でも倒壊・崩壊しない。」とされています。住宅性能表示制度で定められた耐震等級を取得する事も可能です。
注文住宅の場合、工事期間は長いですか?
敷地の状態、近隣の状況、工法などにより異なります。
着工後の変更箇所が多いとその分工事期間も長くなります。あらかじめ、お打ち合わせや設計段階から、ご要望をお伝えいただき、変更箇所を少なくする事でスムーズに工事が進みます。
建て替えをしたいのですが、どうすればいいですか?
はい。まず直接お伺いいたしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
現在のお住まいの解体工事、地盤調査、必要に応じて地盤の改良工事、敷地と近隣の状況を踏まえて最適なプランをご提案いたします。
工事中の仮住まいの手配も行いますので、安心してお任せ下さい。

〒467-0806 名古屋市瑞穂区瑞穂通三丁目21番地  TEL:052-851-3516 FAX:052-851-6002

Copyright © 2018 MARUMI D&C. All Rights Reserved.