丸美D&Cの住まいづくり

  • >
  • 丸美D&Cの住まいづくり
  • >
  • 現場管理

現場管理

念には念を入れるという礼節。
想いを込めてつくりあげるのがモットーです。

設計プランが確定し、ご契約の完了後に工事に取りかかります。
これまで培ってきた多彩なノウハウと確かな施工技術でお客さまの信頼に応えていきます。
自社による一貫工事体制なので、設計部署との疎通もスムーズで、きめ細やかな配慮によるクオリティコントロールで安心・安全な住まいづくりをします。
お客さまお立ち会いのもと、工事責任者、設計士とともに竣工検査を念入りに実施。お引き渡しまで責任を持ってお付き合いさせていただきます。

高品質は工事のプロセスで築かれるもの。
その心がけを大切に。

丸美D&Cでは工事途中の要所要所で現場の施工管理者と自社の検査員によるダブルチェック体制により、きめ細かな検査を実施しています。施工基準や法定基準に基づいた自社の検査シートを作成、お客さまに進行具合をご確認いただき、ご満足のいただける体制で完成までのプロセスを歩みます。懇切丁寧な仕事ぶりで、クオリティに優れた住まいをつくりあげます。

一棟一棟への思い入れ。
手がけた家には、すべて愛着があります。

良質な住まいづくりこそが、豊かな暮らしを叶えていくものだと信じています。設計段階の平面図では見えてこない住まいの魅力が、工事を進めていく上で明らかになったり、もっと住みやすい住まいづくりに向けて工事の段階でもご提案いたします。
私にとっての住まいづくりは、設計プランに生命力を与え、成長させ、実際のカタチに仕上げていく"子育て"かもしれません。

住まいづくりは、お客さまにとって人生の大きなイベントです。
完成まで安心していただく事も現場監督の仕事です。

確実に工事を進めていく事はもちろんですが、現場の美化・保全も工事の安全には欠かせません。工事は時に危険も伴います。工事の開始から完成まで気を緩めることはできません。
また、現場に搬入される材料はすべて、お客さまの「住まいの素」です。大切に取り扱い、安全に管理する。と同時に現場全体の美化・保全も確実に行う事が安心の住まいづくりへと繋がります。

近隣の方への最大限の配慮。工事においてとても大切な事です。

お客さまには、その土地に今まで住んでいて建て替える方、新しくその土地に住む方、様々です。お客さまと近隣の方とのお付き合いは永く続いていきます。
工事車輛の搬出入、工事中の音など・・・近隣の方へご迷惑をおかけしないように細心の注意を払って工事を進めます。お住まいいただいてから、お客さまはもとより近隣の方も笑顔で暮らしていただけるように心がけ、近隣の方への心配りをしながら工事を進めます。

〒467-0806 名古屋市瑞穂区瑞穂通三丁目21番地  TEL:052-851-3516 FAX:052-851-6002

Copyright © 2018 MARUMI D&C. All Rights Reserved.